徒然なままに

MacBook Air Mid 2013 を中古で購入して、Big Sur を入れてみた

ソフマップで、MacBook Air Mid 2013 を中古で購入した。
なつかしのOS X Lion。
だがしかしッ!
工場出荷時に初期化してアップデートしようと思ったら「ダウンロード中にエラーがおきました。(102)」のアラート。
え?!OSのアップデート以前に、ソフトウェアのアップデートもできない?!

そこからあらやこれやでmacOS Big Sur をインストールしたわけだが、その備忘録。

購入経緯

2021年3月現在、MacBook Pro 16-inch, 2019 をメインマシンとして利用している。そんな中、野外イベントに参加させていただくことが決まり、このメインマシンを持っていくには管理の面で心配と判断。そこで、MacBook、MacBook Air、MacBook Pro から格安の中古マシンの購入を検討することにした。

対応OSを確認する

https://ja.wikipedia.org/wiki/MacBook_Air
MacBook Air のWikipediaがとにかく見やすくて分かりやすい!
これを見て、MacBook Air Mid 2013以降のモデルで予算内の最安を検討することにした。

中古といえばメルカリ?!→ソフマップで購入

メルカリは長いこと利用しているヘビーユーザーだ。たまに購入もしている。というわけで、まずはメルカリ検索。うーん、残念ながらMacBookを検討するには検索しにくい状況となっている。説明文に余計な文字列が含めて多数出品されているため、期待する結果とマッチしておらず分かりにくい。このような同一出品者の大量出品が複数ある。そのため、型番が決まっていないとメルカリで探すの難しいと判断(余談だが、メルカリにMacを出品したい方はモデル名と型番を明記するのは忘れないようにすることをオススメしたい)。

そして買取でいつもお世話になっているソフマップの中古を見てみる。 最安値のMacBook Air Mid 2013 を見つけた。そこにもう一万円プラスするとMacBook Pro Mid 2015 もあり迷ったが、「条件を満たす最安」というルールを思い出し、MacBook Air Mid 2013 に決めた(改めて思い直すとProももう少し検討すべきだったかも)。

3万円代のMacBook Air 15-inch, Early 2013

とりあえず、工場集荷時の状態に戻すため、初期化する。なつかしのOS Lion。え?完了まで、16時間?!初期化ってそんなに時間かかったかなと思いつつ待つ。その後、とりあえず、Apple IDは入力せずにスキップしてセットアップを終わらす。その後、Apple IDを紐づけようとした際のことだ。認証番号を入力するダイアログが表示されない...。まじか。そこで、もう一回初期化し直す(今度は30分くらいで完了)。セットアップの途中でApple IDを入力することで、認証番号を入力するダイアログが表示され、無事Apple IDにログインできた。

さて、続いて最新にアップデートしようとしたときのことだ。ダウンロードボタンを押したところ「ダウンロード中にエラーがおきました。(102)」とのアラート画面が表示される。え?!まじか(2度目)。まさかの不良品?!すぐにググって調べる。同じ症状の記事は見つけるのだが、具体的な解決につながる記事が見つからない。こうなったらアップルで聞いてみようとすると、無料サポート外と表示されてしまう。

なんとかたどりついた有益な公式の記事がこちらの2本。
macOS Big Sur にアップグレードする方法
Intel 搭載 Mac コンピュータの macOS 復旧について

この記事の手順で解決できるわけではなかったが、最新OS Big Surにアップデートできるマシンであることは間違いないことを確認できた。もう、Lionのエラー回避方法を探すのはやめて、macOS Big Sur にアップデートすることにした。

「ダウンロード中にエラーがおきました。(102)」からのmac OS Big Sur

MacBook Air Early 2013 を初期化して、OS X Lion から macOS Big Sur にインストールした。
万人に有用か分からないが、あくまで自分の場合として、その手順を書き残す。
以下を試す場合はくれぐれも自己責任でお願いします。

  1. インターネットに接続されていることを確認する
  2. アップルメニューから「システム終了」を選択して電源を切る
  3. 「command」「option」を押しながら電源を入れる
  4. Appleロゴの代わりに回転する地球儀が表示されるので、手を離してしばらく待つ
    (30分くらいかかったと思う。その間、ステータスバーの数字が増えたり、非表示になったり、かなり不安だった)
  1. 「ディスクユーティリティ」を選択する
    (ちなみに下記の画面キャプチャは公式サイトから拝借している。細かいところで操作に関係ないが「macOS Big Sur を再インストール」ではなく「macOS Big Sur をインストール」という文言だった気がする)
  1. 「ディスクユーティリティ」を選択する
  2. 左メニューにある「Macintosh HD」を選択し、画面上部の「消去」タブを選択する
  3. ポップアップ画面が表示されるので、名前はそのまま、フォーマットの形式は「APFS」を選択する
    (「APFS」を選択することが重要。これを選択しないとmacOS Big Sur はインストールできない。ちなみにLionで起動している状態でフォーマットしようとしても、APFSの選択肢は表示されない)
  4. 画面上部のメニュー「ディスクユーティリティ」から「ディスクユーティリティを終了」を選択する
  5. 「macOS Big Surをインストール」を選択する

macOS Big Sur のインストールが始まり、40分くらいでインストールが完了した。

MacBook Air Mid 2013 に macOS Big Sur のインストール完了

とりあえずインストールできて、アップデートも最新となり、一安心。
性能については我慢しなくてはならない。
とはいえ、3万円代のマシーンと考えれば満足だ。

最近の記事

MacBook Air Mid 2013 を中古で購入して、Big Sur を入れてみた

ソフマップで、MacBook Air Mid 2013 を中古で購入した。なつかしのOS X Lion。だがしかしッ!工場出荷時に初期化してアップデートしよう・・・

徒然なままに

cronっぽいことをPHPでjsonとして実装する

外部のAPIを利用する際、リクエスト回数が制限されることがある。また、リクエスト回数が制限され、かつ毎日更新をルールとする外部のAPIもある。 そんなと・・・

php

Instagram API を使ってインスタに投稿した画像データを取得する

インスタに投稿した画像を自動でホームページでも更新されるようにしたい。もっとも簡単に実現する方法を紹介する。 公式リファレンスInstagram・・・

API

名刺代わりの超絶ミニマムなブランディングページ

このたび、ハンドメイドアクセサリー作家さんのWebサイト制作させていただきました! Sunny Side Accessory(サニーサイド アクセサリー・・・

お仕事・制作日記

インタラクションデザイン

5年くらい前に購入した書籍「インタラクションデザイン」。この書籍内ではたくさんの事例が紹介されている。残念ながらその多くは現在閲覧することができなくなっていた・・・

デザイン

Advanced Custom Fields 名前を変更して、データも反映させる

WordPressを自作する上でもはや欠かせないプラグインの一つが、「Advanced Custom Fields」。 名前を変更しようと思って、Wor・・・

WordPress

配列の重複を削除する

配列の場合 /** * 配列の重複を削除する * * @param {array} ary* * @return {array} 処理後のary・・・

JavaScript

MAMP を 5.7 から 6.2 にアップデートした

5年以上前と比べると、アップデートが簡単で驚く。とくに記事にするまでもないと思いつつ、一応備忘録。 インストールすると、既存のディレクトリはそのままに別・・・

MAMP

Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute. → . maintenance を削除

プラグインを更新中に、誤って、違うページにアクセスしまいました。すると、管理画面だけでなく、公開中のすべての画面が「briefly unavailable f・・・

WordPress

GulpでERRが出てテンパった → gyp: No Xcode or CLT version detected! → PostCSS plugin autoprefixer requires PostCSS 8

Gulp。いつもは正常に動いている環境をそのままコピーして再利用するようにしている。そうすることで、案件ごとに毎回環境作りをする手間を省くことができ、何よりG・・・

制作効率化

人気の記事

WP_Queryを使って絞り込み検索するのにコレは便利!

めっちゃ参考になるページを見つけた。 絞り込みをするたびに色々ググっていたが、これがあればほとんどのことが解決できそうな気がする。 参考: これは便利!Word・・・

WordPress

overflowをautoにした要素のスクロール位置を変更する → scrollTop scrollLeft

まずはサンプル。 これは、overflowをautoにした要素のスクロール位置を変更するサンプルです。 これは、overflowをautoにした要素のスクロ・・・

JavaScript

iframeの高さを自動調整する

iframeで呼び出した際、iframe自体はスクロールさせずに高さを取得してiframe全体を表示させます。 サンプル:iframeの高さを自動調整するデモ・・・

JavaScript

http://localhost:8888/ → http://localhost/

http://localhost:8888/ での参照ではなく、http://localhost/ で参照できるようにします。 MAMPの設定を変更する M・・・

MAMP

イラストレーターでレイヤーごとにPNGで書き出す

【2020年07月13日】 macOS Catalina(10.15.5) / Adobe iLLustrator 2020(24.2.1) にて動作確認済・・・

Illustorator

favicon.icoをWordPressの管理画面からアップロードできない→ wp-config.php を一時的に修正

いつもは直接アップロードしているので気にしていなかったが、WordPress管理画面のメニュー「メディア」からfavicon.icoをアップロードしようとした・・・

WordPress

アーカイブページでカスタムフィールドやタクソノミーで絞り込みした状態でリスト表示する

<?php $args = array( 'paged' => 1, 'posts_per_page' => 20, 'post・・・

WordPress

管理画面のカスタム投稿一覧で並び順を変更する

WordPressの管理画面。「投稿」や「固定ページ」の一覧は、公開日順に並んでいる。ところが、カスタム投稿を追加した場合、公開順ではなく名前順に並んでいること・・・

WordPress

カウントアップ、カウントダウンするJavaScript

ポイントを使ったり、増やしたりしたときに、結果のポイント数に差し替えるのではなくて、カウントアップしたり、カウントダウンして動的に動かそうと思って作ってみた。・・・

JavaScript

Advanced Custom Fields を使った条件分岐(セレクトボックス、チェックボックス、ラジオボタン、真偽)のテンプレート記述方法

前回、「入力フォームを自由にカスタマイズできる「Advanced Custom Fields」」で基本的なフィールド名を出力方法を紹介したが、今度は条件分岐に関・・・

WordPress

思考と学び徒然なままにMacBook Air Mid 2013 を中古で購入して、Big Sur を入れてみた | シンプルシンプルデザイン